ゲイルとは?

外国のテレビを見ていて、「gale」って言葉がはびこった。
何??

gale」はかなり強い風に吹かれるさま。
 gale は、とても強い風(=strong wind)を表し ます。
特に、海から来る強い風を指して使うようです。
日本語では「強風」と訳されます。 
It is blowing a gale. 強風が吹いている.、、、みたいに。

ゲイルって聞こえたらそういう意味です。

その日はそんなたくさんこの言葉が聞こえたってことは、次の日はすごい天気が悪かったということなんですけどね。

ゲイル、、、こんな日は外に出ないで家でラーメン食べてる方がいいですよ。
そうじゃなくても天気の悪い日は家から出たくないですよね。

そんな時に効く音楽などを選びながら、ゲイルの日は静かに過ごそうと思っています。

皆さんもゲイルの日は静かに過ごしましょう!

おてんとうさまが当たるところで過ごしたいなー・・・・・・あはは。。。

パスタとひじき

ひじきの煮たものが食べたくなって作ったら、家族が「今日はパスタだ!」ってパスタを作った。
これを同時に食べるのか。。。
ひじきがあったらそれに見合ったものを作ったらいいと思うが、、、
いうだけ無駄か。

なんとか同時に食べましたが(食べなくても??)、
やっぱりイタリアーンと、ザ・和食!はあいませんわ。
食べたけど(だから!)

世の中にはいろいろな食べ合わせがあるけど、パスタとひじきかい、ってひとりでつっこんでしまった。
お腹に入ればなんでも同じ、って考えてがんまりましたわ。

まーね、今これを読んでる人全員が
「無理して食べなくても・・・」
って思ってるかもです。
その通りなのですが。

そこにあるもの、今日これを食べるって決めたものを、それが家族がそれぞれ作ったものでバラバラでもね、
一緒に食べたいわけですよ(なんで??)。
いいんです、どちらもそれぞれ美味しかったから。
ただ、、、あわなかっただけー。

字を書かなくなった

なんでもネットでやりとりが出来るし、手紙なんて書かなくなった。
なので時の汚さが目立つんです、、、自分のことですよ、
あなたのことではなく(笑)。

書かなきゃわからないけど、たまに字を書くとすごい汚い。

タレントの稲垣吾郎さんも「字が汚いことがコンプレックス」とカミングアウトして話題になったことがあるらしい。
ここにまでSMAPか、って感じですが(笑)。
そこはおいといて。

この"汚文字(おもじ)ブーム"に驚いたのが、
通訳でタレントのニュージーランド人女性、ジェシカ・ゲリティさんです。

「アルファベット圏の人は文字は個性だと思っているから、美醜は気にしない。
書き順や字の間隔も気にする人はいない。

要は読めればいいという感じなんです。
字が汚いことを恥じるのは、日本特有の現象だと思います」

ときたもんだし、これ、本当なんです。

そうなんだね。
欧米人は気にしない。

中国人は気にするよ、彼らって字がすごくうまい。

でも字は上手い方が絶対にいいですよ、頭がよく見えるし、読みやすい。
何書いてあるか分からない字、あるもんね。
そうならないようにしたいものです。

今の子供たち

子供が、夜眠れないっていうことで、なんだか可哀想ー。

ある医師は、脳や身体の基盤が出来上がる乳幼児期の睡眠の重要性を指摘してて、
ここで睡眠が足りていないと、成長・発達に必要なホルモンが十分に分泌されず、
脳や身体の成育が阻害されてしまうというのです。

そりゃそうでしょうね。

「恐ろしいのは、乳幼児期の睡眠不足により、
睡眠のリズムを司る『体内時計』が混乱することです。
そうなると、一生涯にわたり、何時に寝て何時に起きるなどの睡眠パターンが整わない恐れがある」

って言ってます。

そうだね、夜型になってて、そんな大人を見てたり
世の中で育っていると、おかしくなるでしょうねー。

真面目な子こそそうなっていくみたい。
今は塾とかね、お受験とかね、、、そういうのもあるし。

のびのび育っていってほしいのにね、
頑張れ、子供たち!

寝る子は育つのだ!!

飛行機の荷物

今度乗る飛行機のスーツケースの重量はいくらなのか気になって調べてみました。
ついでに、手荷物は?ってね。こっちもだ。

今度乗る飛行機はちょっとだけ複雑で、経由地までは32キロまでOK,
でも次のフライトは23キロでした。
ありゃーー。
なので23キロまで、ですね。
大丈夫かなー。

手荷物は
預け入れ荷物1個のサイズは、ハンドル、ポケット、
キャスターなどの付属品を含めて最大90cm x 75cm x 43cm(35.5インチ x 29.5インチ x 16インチ)です。
重量制限は、各バッグに適用されます。複数のバッグに総重量を分割することはできません。

としか書いてない。
重さはいいのか、いい加減だなー。

超過しないようにするとして、23キロってけっこう重いから自分で運ぶのもつらい。
大丈夫かなー、今度の旅。。。ちょっと不安だ。

荷物ではいつも頭を悩ますけど、帰りは楽になってるのでね、
行く時だけだ、がんばろう。

だってシャンプーとかさ、、、帰りはなくなっているじゃない?
長期の場合はシャンプーも持っていくよ、買うのもったいなかたーー。

のんびりすぎ!

けっこう、いつでも外国へ行けると安心してる人も多いようですが、
そんなことはなくてですね。
早目に飛行機の座席を確保しないとない場合もあるのです。
特にシーズンによっては厳しい。
タイミングよくとらないと金額もどんどん高くなります。

のんびりしすぎ!
いいですよ、ファーストとかビジネスクラスで行ける人は!それでもない可能性だってあるのだ。

のんびり構えてて、行けなくなった人知ってます。
頑張っても疲れてしまうだけなので、安く行きたい人は早目にとっておくことです。

もう、、、、他人事ながら焦りますわー。
見事にのんびりしてますね、いいんですよ、混んでない時なら。
いつでもあるでしょう、でも繁盛記はそうではないのと、高くなるのだ。
いいのですよ、お金持ちなら(それでもない場合はない)。
そんなのんびり構えてるなんて信じられなかったけど、知らないんでしょうね、なくなるってこと。
どんどん言っておかないと危険だ。
なんだか旅行会社のようになってきた、、、相談をよく受けるだけなんだけど。

心臓に悪いので、のんびり構えてるのはやめてーーー。

というところで、自分もホリデーの計画していかなくちゃ!
計画は楽しいよね。

毛抜き

眉毛のお手入れをするのにもう1つ必要なので毛抜きを買いました。
100均です。
すごい高いのとかもあるけど、100均で充分。

眉のお手入れをしすぎて眉毛がなくなっちゃった!
なんて方も時々いますよね。

それを見て、「ムダ毛は抜いていると生えてこなくなる」と思っても仕方がないかもしれません。
でもそんなこともないらしい。
眉はもともと再生しにくい性質だそう。
眉毛を抜くくらいの人は、メイクで眉を整えますよね。
そうすると化粧品の粉や顔料が本来眉が生えるべき毛穴に詰まってしまいます。

再生するまで何年もかかっていくうえに、歳をとっていくと眉毛やまつ毛はそもそも生えにくく細くなっていきます。
ただ身体のムダ毛の再生能力は通常通り。

100均の毛抜きで抜いていても生えてこなくなるってことはないのだ。
それが1万円でも、ね。
剃ってる人もいますけど、同じことみたい(??)。
どうでもいいけど、女子って面倒なものだ、そう思います。
何もしたくなーーい!

オーガニック

よく「オーガニック」っていいますが、食べ物などのオーガニックではなくて、
検索関係、IT関係のオーガニックのほうですね。

オーガニック検索(自然検索 / Organic Search)とは、
検索結果画面に表示されるURLのリストのうち、
リスティング広告のような広告枠を含まない部分を指します。

それで人がおとずれて、そのサービスを利用するとか、モノを買うとか、
動きがあると、やってる人は嬉しいみたいです。

マーケティング用語、って言ってる人もいますけど、こういうのに関わってない人は、食べ物のオーガニックだと思うよね笑
Webサイト運用においては、広告費用の削減という観点からも、
広告枠よりも非広告枠である「オーガニック」からのアクセスの増加が望まれています。

そのためには、オーガニックによるトラフィックを増やす必要があって、
検索ユーザーが必要としている情報を良質なコンテンツとしてWebサイト上に掲示し、
潜在客を見込み顧客へと育成するような幅広いSEO対策が重要になってくるんですねー。

難しい話になっちゃった。
食べ物のことだけじゃなくて、オーガニックって言葉はありますよ、ってお話しでしたー。

ゴミの捨て方

いろいろなメモをとって、それが不要になるとくしゃくしゃってやって捨てるのですが、
そんなことしないでそのまま捨てたら?って言われたことがあって、
え?くしゃくしゃのほうが「ゴミ!」って感じがしていいじゃないか、って思うのですが。

私はくしゃくしゃにしないと、何がゴミで、なにがゴミじゃないのかわからなくなってしまう。
私だけか??

くしゃくしゃにするとカサが出てゴミが大きくなるような気もするけど、
それでもくしゃくしゃにしたいのだ。
または、ちぎって、とにかく「ザ・ゴミ!」としたいわけ。
ちゃんと整理できる人はいいんじゃないのかなー。私はできない。

他のごみのことでいうと、ごみの袋はいっぱいにしたいタイプ。
もしいっぱいにならなかったら、他の小さい袋に詰め替えます。
私の暮らしている地域ではごみの袋は有料で、もったいないのですよね、だからです。
時々、大きな袋の1/5くらいしか入ってなくても捨てる人がいましたが、
もったいないと思ってしまうのです。
そんなにスペースがあるのにーーー、って。

私の、メモをくしゃくしゃにして捨てる、の件ですが、これでも確かにごみの袋は大きくなります。
なので時々はちぎって捨てています、とにかくゴミとして捨てる時には「ゴミ」にしたいだけなのです。
なにかおかしいか???

爪にささくれ

時々見つかる指の、、、爪の?ささくれ。
一度みつけてしまうと綺麗になるまではがすので血が出たり。

ささくれって、爪周辺の皮膚が切ったり引っ張ったりといった物理的な要因がないのに、
自然と部分的にむけてしまった状態です。
乾燥した空気、洗剤を使用する水仕事、手洗い、入浴時のシャンプーなど、
日常生活では手肌のうるおいを奪う機会がたくさんあります。
水仕事の時はゴム手袋を使用したり、こまめにハンドクリームを使用するなどして、
手肌を乾燥から守りましょうねー。

さて、昨日は食事の途中でみつけてしまい、片手でそれをとるのに夢中になってました。
家族が「なにしてんの?」って顔でみるんだけど、見たらわかるでしょ!てなもん。
気になったらどうしようもないのだ。
でも、自宅ですからね、それなりの道具で切ってしまった。
これで食事に集中できる。

すごく厳密的にいうと、皮膚疾患なのでね、本当はほうっておいてはいけないのだ。
クリーム塗って保護しましょ。
今できるのはこれくらいです。
ささくれがたくさんあると便棒ったらしいですよねー。
気を付けようっと。